ニキビケアにはオーガニックコスメ

大人ニキビケアにオーガニックコスメが注目されています。オーガニックコスメとナチュラルコスメとは同じでなく、オーガニックとは農薬や化学肥料などを使わないで有機栽培されていることを言います。オーガニック認証団体が認証した植物原料や化粧品がオーガニックコスメと呼ばれ、ニキビの治療やニキビケアにも一部のオーガニックは有効で、皮膚科の医者もすすめているオーガニックがあります。大人ニキビのケアと共にお肌の改善やアロマテラピーの効果で心身とも安らぎを得ることができます。

大人ニキビを強力に鎮めるティートリー&プロポリス

大人のニキビケアには意外なことにオーガニックコスメが得意技のようで、自然界の植物力がニキビなどの炎症を鎮めることに秀でているためだそうです。
成分的には、ティートリーやプロポリスなどのようで、ティートリーは、オーストラリア原産の常緑の木で大好きな香りとは言えない少し薬に近い香りがしますが、アロマセラピーでも使われるようになった比較的新しい精油ですが、原産地のオーストラリアでは傷薬などにアボリジニが使用していた歴史がある、とても古い植物です。
プロポリスは、樹木や花々からミツバチが集めた樹液を噛み続けて作った特殊な物質で、強力な殺菌作用や抗菌作用、血液の浄化、神経をリラックスさせる抗ストレス作用もあるといわれています。
ニキビや吹き出物の改善に使用されるのがティートリーなどのエッセンシャルオイルは、直につけると強力すぎるほどの作用があります。
ヤン・クズミレクさんによれば、ラベンダー水やカモミール水などもニキビケアには適しているとのことです。
大人ニキビのお手入れにおすすめなのがオーガニックブランドならではのプロポリスパークで、お肌の抗菌作用をとても高めるためニキビのお手入れに適しています。
ユイル・エ・ボームのSOSバームはローズヒップ種子オイルの威力でニキビの不快感を封じ込めてくれます。
優秀なバームを常備しておくといいようですね。

ニキビ予防のピーリング石けんはこちら

ニキビケアにCMDのティーバームピーリングクリーム

CMDのティーバームピーリングクリームは、ニキビケアに効きそうな成分群のピーリング剤で、ハーブのスペシャリストにより開発されたドイツのニキビケアシリーズで、シーエムディーには環境保護、天然原料、動物実験などに関しての8項目の厳しい基準を設けたドイツ商工業連盟BDIHの認証製品が多数揃っています。
BDIHの認証を得ている自然化粧品は、安全性の高い製品として安心して利用することができます。
有機栽培のティートリーオイル、亜鉛、プロポリスなどの強力な成分で構成されたアロマスクラブです。
スクラブとして使用するだけでなくパックとして使用することが可能です。
ピーリングクリームは鼻周囲やあごの厚くなった角質をやさしく取り去り、ニキビを防いでくれます。
乾いているお肌でも濡れているお肌のどちらのお肌にピーリングクリームを適量のせて、指先や手のひらで軽くマッサージして洗い流します。
パックする場合には、顔全体にピーリングクリームをあまりこすらないように薄くのせて、2分から3分そのままにしてから洗い流します。
CMDのティーバームピーリングクリームは、クルミの殻を丁寧に研磨しているので、お肌を傷つけず、つるりとした洗い上がりになります。


送料無料 アイナソープ400 3個セット【アイアイメディカル】送料無料 アイナソープ400 3個セット
8,820円
アイナソープ400 3個セット 送料無料

Ads by 電脳卸

フレグラントアースのエッセンシャルオイルでニキビ治療

ニキビ患部を早く枯らしてくれるのがフレグラントアース社のエッセンシャルオイル ティートリーです。
英国にあるフレグラントアース社は、世界のアロマテラピーカンパニーの草分け的な存在で、創始者は英国生まれのポーランド人の薬草療法士のヤン・クズミレク氏です。
確かな有機栽培の植物から得られたエッセンシャルオイルに定評があり、ニキビの患部を強力に抗菌し、早く治してくれるのがオーストラリア産ティートリーのエッセンシャルオイルで、オーガニックの基準に沿って育てられた植物が使用されています。
原料となる植物自体の生育を重視するヤン・クズミレクは、ロンドン及び英国生理学者学会、国際アロマセラピスト連盟の会員であり、契約農家と協力して徹底した有機農法で植物を栽培することにこだわりを持っています。
フレグラントアース社の高品質のエッセンシャルオイルは、植物の成長から収穫、製造方法などを管理し、世界中の厳選された栽培地、そして蒸留所で作り続けています。
ニキビだけでなく心身の健康のための生きたアロマテラピーのスクールが、南青山でフレグラントスタディーズ・ジャパンが開催しています。
エッセンシャルオイル ティートリーの使用方法などの勉強もできますね。

ニキビ肌にオーガニック・ボタニクス

ニキビ治療などでも、皮膚科の医師も太鼓判を押すバームがイギリス生まれのオーガニック・ボタニクスです。
創始者のセルシ・リッチフィールドはイギリスのハーブ研究家で、自分の肌が過敏肌になっていく原因に化学合成製品の使用であるとのことから、極力化学成分を排除した安全であり高品質のスキンケアの開発を行いました。
セルシ・リッチフィールドの厳しい目で選ばれたオーガニック植物原料から作られたスキンケアシリーズは、英国土壌協会ソイルアソシエーションの認定を受けた商品が多数あります。
オーガニックバームは、ニキビ肌、湿疹やかゆみ、肌荒れなどの炎症をすっと鎮めるお薬のような存在です。
オーガニック・ボタニクスは、マリーゴールド、セントジョンズワート、ティートリーなど殺菌、抗菌、鎮静に優れた成分で作られ、皮膚科医も推奨しているそうです。
赤いニキビに盛る時などは、ガーゼを乗せると他に移ることもなく、治りも普通に塗るより少しは早いようですね。
肌に優しく、パワフルに働きかけるスキンケア製品のオーガニック・ボタニクスで、ニキビの治りの速さやできている湿疹が治まっていくのはとてもうれしいことですね。

ニキビ・吹き出物にプロポリスが効く

オーガニックコスメブランドであるアポディアのプロポリスバームでニキビや吹き出物に効くようです。
アポディアの創始者はバイオダイナミック農法経験を持つイタリア人画家ロッシ氏で、世界の有機認証の中で最も厳しいデメター基準をクリアした植物やハチミツを使用し、効果・効能のあるオーガニックコスメではデメターの製品認証も取得しています。
デメター認証は、ギリシャ神話における農耕・豊穣・結婚の女神を意味するデメターからとられ、オーガニック製品の認証がドイツで制定されヨーロッパを中心に、南北アメリカ、オーストラリアなど世界的な広がりを見せ最も信頼される有機認証になっています。
アポディアのプロポリスバームは、できてしまったニキビの抗菌作用にすぐれた自家製のオーガニック・プロポリスを100%使用したバームで、イタリア本国では人気のロングセラーの商品です。
ニキビだけでなく日焼けによる肌荒れ、唇のあれなどのケアにも使えるプロポリスバームは、アポディア自家製のオーガニックプロポリスとミツロウで作られたクリームで、保湿クリームの補完やリップクリームやお休み前のフェイシャルマスクなどに使え、乾燥でかさついた肌にしっとりとうるおいも与えてくれるようです。
ニキビ以外に使えるプロポリスバームは重宝するオーガニックコスメですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。